脱毛ならイーモだよね!

家庭用脱毛器にはいろいろありますが、中でも人気の脱毛器がイーモです。

 

イーモはなんと2010年の脱毛器ランキングで1位に輝いています。

 

業務用レベルの広範囲に照射が可能なフラッシュ脱毛器です。

 

男女どちらにも使え、ひげの脱毛にも使用が可能です。

 

家庭で脱毛できれば、通う手間もはぶけ、自分の好きな時間に脱毛ができるから楽ですよね。

 

でも、脱毛器を買うとなると、なんだか高くつく気がしてなかなか手を出すのはためらわれます。

 

しかし、イーモのお手軽な値段ゆえか愛用者が増えているのです。

 

使い方も簡単で、まんべんなく自分で脱毛することができます。

 

カートリッジがついて89000円というお試しパックもあります。

 

分割払いもできて、なんと月々2900円で購入することもできるんです!

 

このお値段なら、家で脱毛することも夢じゃないですね。

 

 

軽くて安あがりなイーモ

 

家庭用脱毛器で人気があるもののひとつにイーモがあります。

 

家庭用脱毛器といえば、最近はやっていましたよね。

 

その中でもイーモは脱毛エステと同じ方式を家で行うことができます。

 

しかも従来のフラッシュ式脱毛器では実現できなかったランプの消耗が1カートリッジで6000回も使えるんです!

 

これは従来型の約8倍にもなるそうです。

 

1ショットあたりのお値段は業界最安値の1.4円になります!

 

こんなに安いのなら、もう脱毛サロンに行かなくてもいいかもしれません。

 

しかもハンドピースは120gという軽さです。

 

これなら脱毛に腕が疲れる・・・なんてことにもならないですね。

 

軽くて使いやすく、しかも1ショットあたりのお値段も安いのならば使って損はないと思いますよ。

 

 

家庭用脱毛器ならセンスエピ

 

家庭用脱毛器と一口に言っても、世の中にはいろいろ出回っています。

 

家で脱毛したいと思っても、どの脱毛器を買えば良いのか悩むところですよね。

 

そんな数多くの脱毛器の中でも実力派の脱毛器がセンスエピです。

 

センスエピは肌への安全性とやさしさを第一に考えて開発されています。

 

センスエピは黒い色にのみ反応する性質を持つホーム・パルス・ライト(HPL)の光を照射して、皮膚表面のムダ毛だけを処理します。

 

そうすることで、肌への負担を最小限に抑えます。

 

照射範囲は2cm×3cmと家庭用脱毛器とは思えないほど広いので、広範囲の脱毛も行うことができます。

 

肌の色を識別する肌色センサーなども搭載していて、肌の色によって適さない場合は光が照射されないようになるセーフティー機能も付いているので安心です。

 

サロンに通うのもなかなか予約したり大変ですよね。

 

これなら家で、自分の好きな時間に好きな場所を自由に脱毛することができます。

 

わき毛の脱毛がおわって、黒ずみが気になるのでしたら、黒ずみ専用クリームを使えば白くて女優脇になれますよ!

 

センスエピってどう?

 

よく聞く人気の家庭用脱毛器のひとつにセンスエピがあります。

 

実際はどんな脱毛器なのでしょうか?

 

センスエピではホーム・パルス・ライトを採用しています。

 

ホーム・パルス・ライトとはホーム・スキノベーションズ社が特許申請を行っている最新の光技術です。

 

黒い色にだけ反応する性質を持っている光なので、肌の表面に見えているムダ毛をターゲットに処理をします。

 

難しい操作も一切ありません。

 

電源ボタンをオンにして、照射したい部分にしっかり押し当て照射ボタンを押します。

 

照射が終了するとピーっという音がするのでそれで1ショットが終了です。

 

あとは重複照射しないように続けていくだけです。

 

こんなに簡単ならば、自分ひとりでも続けてムダ毛処理をしていくことができそうですよね。